プロフィール

ファーマー

Author:ファーマー
風とともに生きよ。 土とともに暮らそう。
3万円で軽トラ買いました。

※協調性はありません
※予想の斜め上をいくような、ぶっ飛んだコメントお願いします


おすすめ






カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


検索フォーム


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダイブ

所詮人間ヒトの外見などコップの形が違う程度にすぎない
要は中に何が入っているか

例えば若い時分
えらく「女にモテた」とか
「有名」だったとか
とんでもなく「金持ち」 だったとか
でも晩年寂しけりゃ
昔の楽しかった記憶なんか忘れちまってさ
寂しい記憶を持って死ぬ

久しぶりにバイクに乗ったらバッテリーが死んでいてキャブも調子が悪く、また直さなきゃいけない思うと気が重い。都内ではバイクは全く必要ないからな。このバイクだけは手放したくなかったが、バイク便をやらないとなると売っ払うか。今は何も持ちたくない。

外見を凌駕する程の中身となると、よっぽどの物を詰め込んでいないと。詰め込み、積み重ね、研鑽しないと。

冬をどう過ごすかまたTさんと話し合う。Tさんは沖縄でマリンスポーツをして過ごしたがっている。一人じゃ何もできない人だ。今までどうやって生きてきたんだろう。 Tさんは滅多にいない誠に素晴らしい人間ではあるが何もない。主体性、行動力。何もないのも魅力の一つだけど。私はどうするか決めかねているが、この冬は遊んで過ごすつもりはない。 積み重ねていくことが大事だから。時間と引き換えにして研鑽する。

一年悩んだコミュニケーション問題には一応の答えが出たので、これは別ブログにまとめていこう。カテゴリ違いで書けないことも赤裸々に。

物がないと時間ができる。その時間をどうするかによって今後が変わる。物を捨てれば晩年も豊かになる。今とにかく必要なものは登山靴だ。

国民健康保険の納付書が届かず、催促状がいきなり届いた。市役所に電話したところ、郵便局が配達したかどうかの調査も含め調べるのに3週間から1ヶ月かかるが、その間にも延滞金がどんどんかかるので、先に督促料も払って欲しいとのことで、それには納得がいかず、市役所とのやりとりを続けている。

岡山県の審査会で異議申立てをしようと、長寿社会対策課を調べ連絡を取ると、保険料に関してはできるが、当該する市は保険料ではなく保険税として扱っているので、こちらでは異議申立てができないとのことだった。保険料と保険税があるのか。知りたくない無駄知識がどんどん増えていく。

ホームページには、
「国民健康保険のことをもっと良く知っていただくため、テレビCMを制作しました。」
と書かれている。税金の無駄使いがすごい。

はっきりとは言わずゴニョゴニョ口籠っていたのだが、市の担当者によると納付書が届かない問題は今までも起きていて、クレームが結構あるとのことだが、最後は市民が泣きを見るらしい。仕事をしていると、面倒なので催促手数料も払って終わりにするんだけど、今は時間を持て余してる暇人だからな。

来年も遊んで暮らせるぐらいのお金を貯めたし、パチ屋に対策されて今までのように稼げなくなったので、パチ屋通いもペースを落とし、色々やることはありつつも、時間はあるから明日やろうと、毎日そう思って本を読むだけの生活、やはりメリハリが必要だ。働くならバイク便がいいと思って調べてみると、稼げる人は一握りで基本的に給料はとてつもなく安いらしい。バイクの維持費も自費だし。それでも自分が納得できる仕事がよいのでやるならバイク便だな。

3人に相談したところ、社長には独立を勧められ、後の2人には自営業を勧められた。自営業にして赤字で申請すると国民健康保険税は払わなくてよくなるのだろうか。色々調べるのが面倒だ。働かないという生活も捨てがたく、全てを投げ出しリュック一つで沖縄へ渡った話を聞いたりすると、放浪癖の血がざわざわと騒ぎ出すようで、どうにも浮足立ってしまうのだ。

 | BLOG TOP |