FC2ブログ

プロフィール

ファーマー

Author:ファーマー
風とともに生きよ。 土とともに暮らそう。
3万円で軽トラ買いました。

※協調性はありません
※予想の斜め上をいくような、ぶっ飛んだコメントお願いします


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


検索フォーム


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東京には車で来ているのでTS泊を続けている。16時間以上の駐車はできないが、近くには大きな公園があるのでそっちに車を移動させたり、24時間で500円、1週間でも1500円という月極よりも安いパーキングを見つけたので、それを使ったりしながら電車通勤をしているが、面倒になってきている。店に寝泊まりしていいとは言われているが、風呂がないし、仕事嫌いなので職場に住むということに抵抗がある。

雇用形態は正社員ということになりそうだ。ローンが組めるようになり不動産が買えるようになれば、利回りで生活できるようにすると言ってくれているが、どうなることやら。

「一品の値段は800円で」
と言われていたが、その日のメニューであるつくねとすき焼きをとんすいによそって出していたところ、値段に対して量が少ないと姪から従業員、客にまで寄って集って言われてしまった。大きな皿が無いのだから仕方ないことではある。今まで枝豆しか出してなかったのだから大きな皿があるわけない。領収書を貰ってくればお金を払うからと言われてはいたが、時間外労働は嫌なのだ。その日も買い物に半日かかっており、夜から朝まで仕事だった。
私の能力を発揮できる場所、頑張れる場所を姪が提供してくれているのは分かっているが、はっきり伝えた。やる気も向上心もないと。できるだけサボる、会社、企業、経営者に依存して生きる、糞野郎だと。給料分の仕事しかしたくないと。じゃあ給料を下げるというので、下げてくれとこっちからお願いした。そんなこんなでとんすいに山盛りの料理を提供することにし、一品500円ということなったが、翌日には何故かまた一品800円に戻った。
すき焼きの残ったタレと、古くなったので(私の胃袋に)廃棄する予定であった豚肉を使って山盛りの豚丼をサービスで出したらみんな喜んでくれたが、
「そうそう! これぐらいの量出さなあかんわ!」
なんて言うものの、肉だけで400円分使っていて、
「廃棄率を下げるために生ものは買わない、原価率は20%で」
という最初の言葉は守れそうにない。何も考えたくない。原価率も廃棄率もメニューも段取りも。自分が食べてうまいと思えるものだけを出せるとよいのだが。一人身なのでレトルトで済ますことも多いし、いい物を食べているわけではないが料理にはこだわりがある。家から持参した鋼の包丁を使っているので、サラダなんかで野菜を切ったりすれば違いが出る。 出勤毎に昆布と鰹節で出汁をとっている。米も精米したてのものを使い、水にもこだわり、1食分ずつ土鍋で炊きたてを出している。糠漬けにも出汁を使っているし、全てに手間暇をかけている。値段には反映されていないし、気付く人もほとんどいないのだけど、本物を出すことにこだわりたい。
201411191836197d9.jpg

コメント

はじめまして

安いインスタントラーメンに、食パンかじって満足の自分には
料理ができる人、凄く尊敬します。

私も仕事以外は安いインスタントラーメンに食パンかじっていて料理なんてまともにしていませんよ。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。