FC2ブログ

プロフィール

ファーマー

Author:ファーマー
風とともに生きよ。 土とともに暮らそう。
3万円で軽トラ買いました。

※協調性はありません
※予想の斜め上をいくような、ぶっ飛んだコメントお願いします


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


検索フォーム


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


月蝕の夜飛んできたコウモリは吸血鬼であるという村の迷信により、怪我をしたコウモリを手当てしたスナフキンを村の人は非難する。 村に居られなくなり去ろうとするスナフキンを止めに行ったムーミンにたいして 、
「僕はコウモリの命のほうが大切だと思うんだ。それだけのことなんだよ。」

私が旅するのは、出稼ぎや温泉巡りなんてのも理由の内ではあるが何か違う。では何故旅するのか。スナフキンが代弁してくれていた。
「孤独になるには、旅に出るのがいちばんさ」

そうだ。私は孤独になりたかったのだ。孤独と自由を愛する旅人に。
他にも旅人ならではのスナフキンの台詞がどれも最高に格好良くてしびれてしまう。

・いずれどっかへいくだろうさ・・・ ・・・。 それともどこへもいかないのかもしれないぜ・・・・・・。 どっちでもいいさ。このままで、とてもたのしいじゃないか

・人の目なんか気にしないで、思うとおりに暮らしていればいいのさ

・大切なのは、自分のしたいことを自分で知ってるってことだよ

・ぼくたちは本能にしたがって歩くのがいいんだ。
ぼくは磁石なんか信用したことがないね。
磁石は方角にたいする人間の自然な感覚を、くるわせるだけさ

・何でも自分のものにして持って帰ろうとすると難しいものなんだよ。ぼくは見るだけにしてるんだ。そして立ち去るときにはそれを頭の中へしまっておくのさ。
そのほうがかばんをうんうんいいながら運ぶより、ずっと快適だからね

・自分できれいだと思うものは、 なんでもぼくのものさ。
その気になれば、世界中でもね

・長い旅行に必要なのは、大きなカバンじゃなく、口ずさめる一つの歌さ

・ぼくは世の中のこと全てを忘れて暮らせたらどんなにいいかと思ってるんだ

・いつもやさしく愛想よくなんてやっ てられないよ。
理由はかんたん。時間がないんだ。


いないとは思うけど、このブログを見て車上生活してみようと思った人の為にちょっとノウハウを書いておく。

必要なもの。
小さくてもいいので、換気扇代わりの扇風機。夏はめちゃくちゃ暑くなるし、冬は湿気と結露で鍋なんかした日は酷い事になるので、換気が大切。下手すると布団に黴が生えるぐらい湿気るので、スノコもあった方がいい。それとカーテン。コンテナボックスに荷物を積めて重ねておけば収納が捗る。高さ35㎝のボックスを三段重ねにしてるけど、走行中に崩れた事はない。

この前、道の駅がうるさいだの、警察がどうのこうの書いたけど、それはイレギュラーみたいなもんで、基本的には快適。耳栓してさらに密閉式のヘッドフォンして音楽流しとけば、大型トラックがエンジンかけたまま隣に停めてても平気。

不必要なもの。
多分、これはいるだろうと思って積む荷物の半分以上はいらない。 パワーウィンドウは反って糞面倒。手動式に限る。

温泉巡りやキャンピングカーみたいな使い方だけでなく、釣りが好きなら道具積んでおいて、前日から泊まり込んで朝からフィッシングだとか、ラーメンが好きなら、家賃浮かした分で一日一杯はラーメンを食べに行くんだ!みたいな趣味を絡めた使い方がいいと思う。
軽バンを10万前後で買えば、車検と保険と最初に色々装備しても 20万はいかない。基本的に好きな時に好きなとこで寝れて、「家に帰らなくちゃ」と思う事はなくなる。特に困る事もない。

最後にスナフキンさんの名言。
・ぼくは、あっちで暮らしたり、こっちで暮らしたりさ。 今日はちょうどここにいただけで、明日はまたどこかへ行くよ。 テントで暮らすって、いいものだぜ。きみたちは、どこかへ行く途中かい?


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。