プロフィール

ファーマー

Author:ファーマー
風とともに生きよ。 土とともに暮らそう。
3万円で軽トラ買いました。

※協調性はありません
※予想の斜め上をいくような、ぶっ飛んだコメントお願いします


おすすめ






カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


検索フォーム


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



窓からの眺めはいつもこんな感じ。

室内6℃、外は-2℃。雪は軽く積もっている。寒い。寒いが、予行練習としては最適であろうと思い、すぐさまカブでツーリングへ出かける。

装備は、アウターシェルにラフ&ロード エキスパート ウインター スーツを着てミッドレイヤーにコーナンジャンパーを着て、ベースレイヤーは適当に化繊を着込んでいる。この度、モンベルのスーパーメリノウールの代わりに、アクリルのベースレイヤーを一策として買ったら、けっこう暖かいいし、着た感じもゆったりしていて、寝巻きの下に着用しているのだが、それも今回は着ていないし、つなぎのインナーも着ていない。余力は十分ある。二時間程かけて隣街へ行ったのだが、冷えたのは指先だけだった。靴下も薄手のを一枚しか履いていないが、プロノの長靴のおかげで冷える事はなかった。ハクキンカイロ PEACOCKの熱が逃げる事なくジャケット内に留まってくれるので、上半身は暖炉の前にいるかのように暖かい。

指先の冷えだけ課題が残るが、カイロをグリップに貼り付けて対応できないかと考えている。グリップヒーターを付けるのはあまり気が進まないので、それ無しで済ませる方法を模索している。

そして隣街へ行くと晴天であった。私の住まいがある方を見ると、灰色がかっていて遠くまで見渡す事が出来なかった。雪が降っているのである。どうして峠一つ隔てただけで、こんなにも天気の具合に差がでるのだろうか。雪はいつ止むのだろうか。何故こんなにも雪が降る所に住もうと思ったのだろうか。謎だらけである。

(スノータイヤ銘柄メモ)
D503

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |