プロフィール

ファーマー

Author:ファーマー
風とともに生きよ。 土とともに暮らそう。
3万円で軽トラ買いました。

※協調性はありません
※予想の斜め上をいくような、ぶっ飛んだコメントお願いします


おすすめ






カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


検索フォーム


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小さなCDラジオプレーヤーが欲しくて電機屋へ行ったが、どれもこれも予算オーバーしているものばかりだった。

そもそも電源がないではないか。ソーラー発電にしようと思っていたが面倒なので何もしていない。バッテリーを買って並列接続して充電しようかとも思ったが、考えただけで面倒になってこれも却下した。

シガーソケットから電気を取るタイプの、容量の小さいインバーターを買っているので、当面の間これでパソコンだけ充電する事にした。勿論充電できるのは走行中に限られる。

パソコンでは音が悪すぎてCDを聴く気になれないが、ヘッドフォンを使えば良い事に気づいて、CDラジオプレーヤーの替わりにヘッドフォンを買った。以前ヨドバシカメラへ行った際、全てのヘッドフォンを試聴して周った中で一番私好みの豊かな低音を出していたヘッドフォンだ。4~5万円するヘッドフォンよりも音が良かった。当時のバンドメンバーも偶然このヘッドフォンを使っていたが、私と同じく「ヨドバシで聴き比べて低音がカッコ良くてこれにした」と言っていたのを覚えている。ゴツゴツした外見とカールコードも良い。

ヘッドフォンを買って浮かれていてもっと大切な事を忘れていた。トイレである。ネットで調べてみると、エコペールという生ごみを発酵させて堆肥化させるバケツをコンポストトイレにしている人がいた。これが簡単そうだし、持ち運びもできるし、場所を取らないので軽トラにも置いておけそうで良いと思う。腐敗して悪臭を放つようになる原因は水分が多くなる事にあるが、このバケツなら水分を簡単に分離させられそうである。当面はキジ撃ちですませると思うが、こんな感じでコンポストトイレを作ろう。限られたスペースでの生活。とにかく小さい物を選べば失敗はない。ソーラーもこんな感じに導入するのが理想である。

材料

・腐葉土(山土) 5kg 
・米ぬか 3kg
・水 適量

もしくは
・ピートモス 1袋 400円 このうち半分使用
・米ぬか      無料
・におい消しに薫炭





  



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |