プロフィール

ファーマー

Author:ファーマー
風とともに生きよ。 土とともに暮らそう。
3万円で軽トラ買いました。

※協調性はありません
※予想の斜め上をいくような、ぶっ飛んだコメントお願いします


おすすめ






カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


検索フォーム


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


嫌な顔一つせず、という言葉があるが、期間延長の誘いを露骨に嫌な顔をすることでその意思がないことを伝え、無事に期間満了となった。

就業後は台車をスケボーの代わりにしてゴミ捨て場まで乗って行って遊び、雪が降れば雪で遊ぶ生活は終わった。同じ班の者達は皆、良い意味でイカれた奴ばかりで最後の日まで一緒に遊んだ。
賭事にのめり込んだり一夜限りのアバンチュールがあったり飲んで騒いだりと、クソかクソでないかというとクソみたいな毎日であったが、楽しいか楽しくないかでいえば楽しいものだった。心のかすり傷程度、たいして好きでもない相手にフラれるということまでそれに含むのであればこの短期間で五回程失恋したりもした。二回連続で、
「話していて面白いけど、恋愛対象には見られない」
と言われた時には自分の在り方について考えさせられた。ちなみに私は愛の告白を一度もしたことがないし、されたこともない。

旅先で失恋する様は寅さんを思い起こさせた。旅の恥は掻き捨てである。そして風の吹くまま気の向くままの旅はまだ続いており、もっと失恋してやろう、どうせなら寅さんの映画のように四十八回失恋してやろうと密かに考えつつ今は東京にいる。こっちにいる姪に遊びに来て欲しいやら彼氏に会って欲しいやらと言われていたのだ。姪の家やこっちに来て知り合った人がやっている店裏で寝泊まりしたり、皿洗いやら開店前の準備を手伝ったり、誰の子供かよく知らされないまま子守りをしたり、色んな人の家事を手伝って回ったり、ふらふらと東京の街を歩いて回ったり、歯医者に通ったり、週末になると趣味を通してできた友達と遊んだりして過ごしている。

知り合いになった人達は金持ちばかりで、この辺りの不動産が高いだの安いだの、賃貸料がいくらだの、自分の会社がどうのこうのとそんな話ばかりしているのだが、何故か私のような者を連日のように飲みに連れて行ってくれていて、宅建を取ったらウチの会社で雇うからと新しい参考書やら過去問を渡され、何故こうなったのかよく分からないまま資格取得に励んでおり、これでいいのだろうかとふと考えたりもするものの、値段を気にせず夜の店にふらりと寄ってしまう人達との付き合いが楽しいのでこれでいいということにしとこう。

例の仕事に誘ってくれた友人には断りの電話をいれた。友人は小さなビジネスにたくさん取り組んでおり働かなくともよくなったと言っていた。ここで書けないようなグレーな仕事ではあるが、仲間を集い、提携先を探して営業に回るか合コンへ行く以外はボーッと過ごし、金土は遊びまわるお気楽な暮らしとのことだった。
「成功のコツはな、人脈を作ることや」
と言われた。全く以てその通りであるのは分かっているのだが、いかんせん根深いところで人間嫌いなのだからこれからが不安である。

風吹けば東京。この風は私にとっての追い風となってくれることを祈りつつ今日も人の家で参考書と睨めっこしているが、遊んでいるうちにじわりじわりと金が減っていっているので、何かアルバイトでもしようかと考えている。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

PCメールで送ったのですが送信できませんでした。
携帯電話の受信設定を変えて頂くか、フリーのメールアドレスでもいいので教えてもらえますか?

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |